yuurakusai2のブログ

手間をかけない小さな庭の物語(クリスマスローズ、雪割草、ハーブ等、小さな庭に自生している花々を投稿していきます♪)

続、オドルス、ムルチフィダス♪

自分:「オドルスは良いとして、ムルチフィダス・イストリアクスは


    先日もここで買ったよね(汗」


店長:「まぁ、そうでしたよね。。。(汗」


店長:「んじゃ、2株で1000円で、どうでしょう?」


    (ぐはぁ、、そうきたかぁ)


自分:「うむぅ、、って買っちゃうよん♪いえーい♪」(超、安いよね^^)


  (店長が作業台に置いた2株の原種、、オドルスは立派な葉を展開させている、


   一方、ムルチは何か面白い感じで葉が展開しているようだ。。。


   このムルチ、もしかすると、花弁も亜種になるかもしれないな♪)



店長;「いえーい♪って、、どうして体揺らすんですか??(汗」


自分:「オドルスだよ、おどるす、、踊るす。。。ね♪」


店長:「。。。。。。。(汗」



呆れ顔の店長をほっといて、サッと会計を済ませると


踊りながら、店を後にした(爆


オドルス↓↓

ムルチフィダス・イストリアクス↓↓


皆様、いつもナイス応援有難うございますペコリ(o_ _)o))


励みになりますので、よろしかったら↓の画像をポチッとお願いします↓
 ↓ ↓ ↓ ↓(ランキングに参加しています^^)
(最新のクリスマスローズ情報はこちらから にほんブログ村)


 ↓↓(お気に入りの花をクリックしてね♪)↓↓↓



また原種だよん♪オドルスの小苗、買っちゃったよ(汗

久しぶりに馴染みの園芸店へふらりと寄ってみた。。


店長:「いらっしゃいませ~♪こんにちは♪」


自分:「やぁ。。こんにちは♪」


  (最近は、ほんと愛想が良くなったもんだ;;


一通り、店内を一巡してみる。。掘り出し物も無いようだ。


店長:「あ、そうだ!!クリスマスローズの原種ありますよ~」


自分:「おぉ、そうなんだ。。まだあるんだ(汗」


   (早く、それを言ってくれって~、、全くもう~)


自分:「クリスマスローズのシーズンオフでも原種って入荷するんだね」


店長:「ほんと、不思議ですよね」


自分:「バイヤーの原種の仕入先って何処なの?」


店長:「えっと、、確か、新舟ナーセリーでしたね、クリスマスローズだけでなく、、


    かなり色んな植物を扱ってるので、本店の仕入れの4割ぐらいは新舟ナーセリー


    からのものらしいです」


自分:「ほぅ、新舟ナーセリーさんかぁ、静岡の富士市にあるんだよね。。」


店長:「え!!知ってるんですか??」


自分:「いや、まぁ、、ちょっとだけ。。場所ぐらいだけどね(苦笑」


    (新舟さんはクリローの原種栽培では、かなり先鋭的な存在な筈、、


     そんなとこから仕入れてるとは正直、かなり驚いた;;


     本店のバイヤー、かなりやるのぉ~~♪)


自分:「で、入荷したクリロー原種って何??」


店長:「オドルス、ムルチフィダス・イストリアクスの2株ですが、小苗ですよ(汗」


自分:「おぉぉ、、オドルスかぁ!!」


    (オドルスと聞いた瞬間に、気分が急に踊った、、おどるす気分だぁ(爆


ーーーーーーーーー続きは明日ーーーーーーーーー
  
オドルス開花画像↓↓

皆様、いつもナイス応援有難うございますペコリ(o_ _)o))


励みになりますので、よろしかったら↓の画像をポチッとお願いします↓
 ↓ ↓ ↓ ↓(ランキングに参加しています^^)
(最新のクリスマスローズ情報はこちらから にほんブログ村)


 ↓↓(お気に入りの花をクリックしてね♪)↓↓↓




八重咲きの、、、意外と可愛い花♪

何だと思います?花色は白、葉は暗緑色


十薬(じゅうやく)と呼ばれ、古くから薬草として利用されてきた日本ではお馴染み身近な植物です。


 自生地は道端や住宅周辺などのやや湿った半日蔭の場所で、ごく普通に見られる野草です。


正体は、「八重咲きドクダミ」です♪


園芸品種なのか変種なのかは定かではありません(汗

おまけ↓↓チェリーセージ↓↓


皆様、いつもナイス応援有難うございますペコリ(o_ _)o))


励みになりますので、よろしかったら↓の画像をポチッとお願いします↓
 ↓ ↓ ↓ ↓(ランキングに参加しています^^)
(最新のクリスマスローズ情報はこちらから にほんブログ村)


 ↓↓(お気に入りの花をクリックしてね♪)↓↓↓