yuurakusai2のブログ

手間をかけない小さな庭の物語(クリスマスローズ、雪割草、ハーブ等、小さな庭に自生している花々を投稿していきます♪)

待ち焦がれた花①の、その後

ベルガモットは、和名でタイマツバナと呼ばれます、、


松明(たいまつ)の炎を連想させる花を咲かせるからです♪


ようやく、和名のような感じに咲いてくれました(笑


(画像アップするのが早すぎましたね;;)



実は、自分的にはドカンと咲く前が好きなんです↓↓ ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


皆様、いつもナイス応援有難うございますペコリ(o_ _)o))


励みになりますので、よろしかったら↓の画像をポチッとお願いします↓
 ↓ ↓ ↓ ↓(ランキングに参加しています^^)
(最新のクリスマスローズ情報はこちらから にほんブログ村)


 ↓↓(お気に入りの花をクリックしてね♪)↓↓↓_・)チラ |彡サッ!




待ち焦がれた花③

ようやく、チコリの花が咲いてくれました♪


チコリはヨーロッパ原産の太い直根のある多年草で、高さ1~1.5mになります。


花は薄青色のデイジーのような花で、、


次々と咲きます。朝開いて午後に閉じるという特徴があります♪


植えてから、もう5年、、毎年よく育つし、いつの間にか2株に


なってるし(笑


花や若葉はサラダとして利用出来ます♪


根はタンポポと同様に、刻んだ根をいぶって


コーヒーのように飲むことも出来るようです、、


タンポポコーヒーよりマイルドな味がするそうですが、自分はそこまでは


やりません(笑


成分はイヌリンと苦味質で、この根を乾燥したものをチコリー根といって食欲増進剤と


なるそうです。利尿、消炎、肝臓強壮の効果があり、リューマチや痛風、さらに、、


便秘の“特効薬”としてよく知られています。

皆様、いつもナイス応援有難うございますペコリ(o_ _)o))


励みになりますので、よろしかったら↓の画像をポチッとお願いします↓
 ↓ ↓ ↓ ↓(ランキングに参加しています^^)
(最新のクリスマスローズ情報はこちらから にほんブログ村)


 ↓↓(お気に入りの花をクリックしてね♪)↓↓↓_・)チラ |彡サッ!




極楽図になるのか(笑

店長:「実は、センペルビウムは今週、僕が仕入れたんですよ♪」


自分:「Σ( ̄□ ̄;)!!、そ、そうなんだぁ」


   (そうか、だから、、さっきから背後霊のように俺に


     つきまとっていたわけだ(汗


     つまり自分のセンペルビウムに対する反応を見たかった


      のだろう。。。)


自分:「店長、これは きっとヒット商品になるよ♪今までの


    多肉ファンだけじゃなく、新たにセンペルビウムファンも


    出来るかも知れないね~♪」


店長:「そうですかぁ、そう言って貰えると嬉しいなぁ♪」


   (ふふっ、おそらく、自分からこの言葉を聞きたかった筈だろう^^)


自分:「んじゃ、とりあえず、、この「サーダブルエム・ローレンス」を


    買っていくよん♪」


   (値段は税込み600円か、、手頃な価格だが多肉としては高い感じ


    がするなぁ;果たしてこの店の主な購買者である主婦層に受け入れられる


    かは微妙なところだろう。。。)


自分:「それと、家内から頼まれた普通の多肉を3個程、買っていくね♪」
       (こちらは、3個で600円とかなり安いのが魅力だね^^)


店長:「毎度、有難うございます~ペコリ(o_ _)o))」


(ん、待てよ、そうか。。耐寒性のある多肉ってのは地植えもありだな、、


 なにしろ霜に当たろうが雪が積もろうが枯れないというのが売りの


 筈だ、すると自分のクリロー畑の株元や雪割草達の側に植えてやる


 のは、どうだろう。。。ふふっ、、まるで極楽図のようじゃないか♪


 色とりどりのクリロー達と可憐な雪割草の間に、センペルビウムを


 配置する、、これは凄い、面白すぎだわ~~~♪)


 会計を済ませると、自分の想像に酔ってしまい、口元がニヤけたまま


  帰路につく。。。(爆


普通の多肉↓↓3種

サーダブルエム・ローレンス↓↓


皆様、いつもナイス応援有難うございますペコリ(o_ _)o))


励みになりますので、よろしかったら↓の画像をポチッとお願いします↓
 ↓ ↓ ↓ ↓(ランキングに参加しています^^)
(最新のクリスマスローズ情報はこちらから にほんブログ村)


 ↓↓(お気に入りの花をクリックしてね♪)↓↓↓_・)チラ |彡サッ!